« ヤフーはブログ検索をいつはじめるか? | メイン | iPod Shuffleは携帯音楽プレイヤーではない »

クレジットカードより怖い銀行カード

スキミングというと、ちょっと前まではクレジットカードの偽造のことだった。技術的には銀行のキャッシュカードも簡単にスキミング可能らしいが、キャッシュカードの暗証番号情報はカード内ではなく、銀行の本サーバ(?)に保管されているためだ。キャッシュカードを偽造するだけでなく、暗証番号も知りえないと、銀行から現金はは引き出せない。

・・・が、最近、銀行カードをスキミングで偽造というニュースがあり、その後その手口がだんだんと明らかになってきた。正直言って、ちょっと怖い。

よく考えれば、今回のように(遊戯施設に良くある)暗証番号で管理するタイプのロッカーは、私も銀行と同じ番号を指定していたかも知れない。つまり、犯行グループが、その暗証番号を指定するところを隠しカメラで撮ったり、横からさりげなくのぞいたり、あるいは上記のゴルフ場の件のように関係者がグルで、マスターキーを持っていたりしたら、簡単に設定した暗証番号がバレて、私もカードをスキミングされ、悪用されたかもしれない。

実際に盗難にあうわけではなく「スキミング」されるだけ、偽造カードを作られるだけなので、銀行から現金を引き出されるまでその事に気づかないわけで。しかもクレジットカードの場合だと、暗証番号を誕生日にしていたとかみたいに、カードと暗証番号の管理に落ち度がなければ、被害にあってから一定期間内なら保険から被害が全て保障されるが、銀行のキャッシュカードにはそんな保険ないらしい。そして、ほとんどの場合、銀行は損失を補填しないらしい。これは相当怖いなぁ。

いや、そんなに怖がるほどの貯金があるわけじゃないんだけど(w


【PR】
クレジットカード年会費無料 クレジットカード即日発行



トラックバック

この一覧は、次のエントリーを参照しています: クレジットカードより怖い銀行カード:

» ゼロからのクレジット講座 from クレジットを丸裸!クレジットの全てを教えます
クレジットとは、日本語にすると「信用」という意味です。 見ず知らずの人に、代金を受け取る前に、商品を引き渡すことなんてできないですよね。クレジット(... [詳しくはこちら]

» キャッシングの枠を0円にする~悪用から身を守る~ from クレジットカードBlog
キャッシング使ってますか? 使っていないのなら、すぐに 枠を 0円 にしてください。 キャッシングの悪用は補償されない可能性があります。 なぜか、キャ... [詳しくはこちら]