« なぜドラクエ8「錬金釜システム」がしっくり楽しめないか | メイン | SONY社長が強そうな人に交代 »

【マイアヒー】エイベックスが頑張っている【飲ま飲まイェイ】

例のごとく3月は決算月であり、レコード会社各社は最後の売り上げ帳尻あわせにベスト版ばかり出すわけで、まして社長変わったばかりのエイベックスも、売り上げ作って社長に花を持たせるのに必死なんだな。しかし中には、誰がこんな商品買うんだってものまであるわけで。まあ、帳尻あわせだから別にいいんだろうが。

globe decade - complete box 1995 - 2004
※写真はイメージです。記事とは一切関係ありません。

別にエイベックスの悪口を言いたかったわけでなく、むしろレコード会社の中では、よく頑張っている方だと思うんで、応援リンクだと思ってくれれば幸いです。

こんなん(O-ZONE)とかね。とりあえずなんかいろいろやってみよう、もうCD作るだけじゃやっていけないんだっていう意気込みは伝わってくるわけで。こんなん(倖田來未)とかグラビアアイドル顔負けだし、嘉陽愛子ってアイドルには手品頑張らせたり。誰も引き取らなかったこんなん(鈴木亜美)とも契約し、CDは出さずにネット配信のみっていうケースを試してみたり。

そうなんだよね。もう「いい歌」なだけじゃ売れないんだよ。いいもの作ったら売れる、そんな時代じゃないんだよ、こんだけモノがあふれてる時代なんだからさ。何が当たるかなんて予測不可能なんだし、まして会社の「戦略」で消費者を誘導しようなんて今の時代じゃムリムリ、誰もついてこないわけで。となれば、なりふりかまわず、とにかく思いつくことは低予算で何でもやってみるっていう節操のなさこそが大事なわけで。

うーん、こういう姿勢は私も見習わなくちゃな。

【PR】
クレジットカード即日発行 | 即日.com