« 【マイアヒー】エイベックスが頑張っている【飲ま飲まイェイ】 | メイン | 結局、議論がかみあわない「ネット右翼論」 »

SONY社長が強そうな人に交代

SONYの人事刷新で、社長がストリンガーっていう外国人に変わるそうだ。

ソニーCEO後任に、米国法人トップのストリンガー氏就任へ

あと、「それがPSPの仕様だ」という例の名言を残した久夛良木健副社長兼COOは、ゲーム事業のみを担当することになるらしい。SONY広報は単なる担当変更を強調してるそうだが、まあ事実上の降格人事だわな。

いや、別にSONYのファンでも株主でもなんでもないので、別にどうでもいいっていえばどうでもいいんですが。

それより、「ストリンガー氏」ってなんか強そうじゃね?ものすごい屈強で、なんかそのくせバイオリンとか弾いちゃいそう。凄い勢いで弾いちゃいそう。だって「ストリンガー」ですよ。
いや、それが言いたかっただけです、はい。

で、ストリンガーでググってみたら、2番目(2005.03.09現在)に出てきたサイトがこれ

インターネット時代のストリンガー
メール対応が早いのも自慢です。

・・・申し訳ないが、まったく意味がわからん。ストリンガーって結局なんなんだよ。んで、「SOHOストリンガーとは」ってコンテンツを見ると・・・

ご存じのように SOHOストリンガーの「SOHO」とは、Small Office Home Office の略です。

だー、ち、違う、教えて欲しいのは「ストリンガー」の方だ。SOHO説明してどうする。

うーん、察するにラケットのガット(を貼る)ことをストリンガーっていうのか。そうなのか、違うのか。あーこのままじゃ眠れないzzz

【PR】
ストリンガー〓92米〓
レビュー:「ビデオ・ジャーナリストとロス市警の警察官がひょんなことから意気投合。そんな2人の前に大事件が!」って、まったく作品の説明になってないじゃん!ひょんなことってなんだよ、そしてどんな大事件だよ。