« ブログと情報強度(その2) | メイン | 3/17(木)サイト更新とか。【社長日記風】 »

ウィルコム、ついに通話定額制2900円

ウィルコム定額プラン、5月1日スタート

いやー、スカイプが出てきた時点で、スカイプ搭載PHS=通話料定額制PHSは時間の問題だと思っていたが、それにしても予想より早かったな(ウィルコムは「スカイプ」だといってないが、まあ原理はいっしょだろう、いや技術的にはよく知らんけど)。しかし、税込み2900円でウィルコムの電話同士の通話は無料とは、安すぎ。それに、普通のケータイにかけても、結構安い(一律30秒13.125円)。

さらに7月からは2100円でパケット・ケータイブラウザからのウェブ閲覧・PCにつないでのウェブ閲覧がすべて定額2100円らしい。上記通話とあわせて5000円。いやーありがたい。機種を見て、よさげなら7月になったらケータイやめるかもな。

いや、私のケータイがどこだろうといいんだが、サイト作ってメシ食ってる人間としては、一般の人々のネット閲覧環境がどうなるか、これから注意深く情報収集していかないとね。

今のネット接続環境の主流はADSLだが、これはいうまでもなく「固定電話」に加入しているのが前提だ。こういった定額制通話+ネット接続可PHSが普及すると、もうすでに固定電話引いてる家庭人はともかく、これから家を持つ人、一人暮らしの若者・学生は、固定電話も光ファイバーも引かずにこのウィルコム定額PHSだけで済ませちゃう可能性もある。

つまり、今のADSLより通信環境が後退し、悪くなっちゃうっていうことも最悪のシナリオとして在り得る。だって、2ちゃんねるとテキスト中心のブログしか見ないって人は結構いると思うし。あと、各会社にADSLが普及してきて、サイトを巡回するのは家じゃなくて会社でってのも増えてるっぽいしなぁ。

アクセスログを見ても、私のようなまったくの個人サイトですら、月曜日の朝と夕方6時過ぎぐらいが一番アクセスが多く、逆に一番少ないのが日曜、次が土曜だ。みんな会社でネットしてるんだな。家では、メールぐらいしかしてないんだろう、きっと。

もちろんこの料金を見て光ファイバー各社が奮起、各社が相次いで料金値下げ、みんなADSLから光に鞍替え「すべてはブロードバンドのために」ってシナリオも考えられるが。しばらく様子をみとかないとな。



トラックバック

この一覧は、次のエントリーを参照しています: ウィルコム、ついに通話定額制2900円:

» ■デジタルコメント-ウィルコム誕生について… from ■デジタル出版サイト-『コスモディアドットコム』(ブログページ)
・これからは携帯の存在に気を使うことなく… [詳しくはこちら]

コメント

Please stop saying stupid things! After reading your posts I want to laugh! You are trying to act and talk like an experienced person, but it does not work in your case. You can’t imagine how funny you look. I didn’t want to say anything bad but words just came out of my mouth! You must be crazy!