« そんなに「CD」「音楽データ」が偉いのか、著作権の過保護 | メイン | 匿名だろうが実名だろうがどーでもいいから、本音が聞きたい »

SAMSUNG液晶モニターSyncmaster 173P 使用感追加

この一週間で「SAMSUNG液晶モニターSyncmaster 173P」の関連キーワードで検索される人が急に来るようになった。先先週まではそんな人いなかったから、やっぱり価格.comが一時閉鎖されたからなんだろうか。私も1万円以上の買い物をするときは、たいていあそこで評判を聞いてから買っていたからなぁ。

「SAMSUNG液晶モニターSyncmaster 173P 購入」でも書いたが、私はこの製品に満足している。液晶画面もきれいだ。今現在の価格は追っかけていないのでわからないが、私が購入した2004年9月の時は「本当はナナオがいいんだけど、ちょっと高いしなぁ」って感じの人にはちょうどいい製品だった。

気になるポイントとしては、「マルチメディア(DVDなどの鑑賞向け)」「インターネット」「テキスト」などの画質コントロールを物理的なボタンではなく、Magivtuneという専用のソフトで行うことだろう。フツーの人はそれで十分だと思うが、頻繁に切り替えたい人とか、常駐ソフトが増えるのがいやだという人は再考した方がいいだろう。

ちなみに私は、Cerelon2.4Ghz、玄人志向の128Mグラフィックボード、別途サウンドカードにこのモニタで、レンタルしてきたDVDを観ているが、快適。私が見る限り、変なコマ落ちとか、アクションシーンでコマがついていかない、とかは一切ない。暗い描写の画面でもフツーに見える。