« 匿名だろうが実名だろうがどーでもいいから、本音が聞きたい | メイン | 小粋空間さんのダジャレは、誰も・・・れない »

NHKよ「空気嫁」w、プロジェクトX「事実と違う」高校が抗議

あれだ、多分みんな知っているか、知っていなくても「薄々感づいて」はいると思うが、テレビは「演出」という名のやらせメディアで、プロジェクトXという番組はその代表みたいなもんだw

プロジェクトX 「事実と違う」と高校が遺憾の意

放送後、同校にはOBらを中心に「そこまで荒れていた事実はない」との指摘が複数寄せられた。関係者によると、「かなりの数のOBが、『事実と違う』と問題視している」という。同校が初出場した当時の合唱コンクールの複数の関係者は「パトカーは来ていない」と話している。

 番組は淀川工業高校には音楽教室もピアノもなかったとも紹介した。79年当時、全国レベルの吹奏楽部があったが、番組はそのことには触れていなかった。

 同校は19日、NHKに対し、「『荒れに荒れた』などの事実はなく、退学者の数も80人になったことはない」などと遺憾の意を示したうえ、内容について質問状を出し、回答を待っている。

別にこの「淀川工業高校」の回だけ過剰な演出(=以下、まわりくどい表現なので「やらせ」とする)をしてしまったのか?実にあやしい。別に何の根拠もないが、プロジェクトXなんて毎回じゃないのかw

じゃぁなんで毎回「やらせだ」なんてハナシが出ずに、今回出てきたかっていうと、多分、物語が「高校」だからだろう。

たとえばよくあるパターンの「ある企業で、開発チームが苦難に立ち向かいながら製品を作り上げていく」っていうドラマの場合、多少事実と違っても、取材に応じた企業はNHKに文句はいいにくい、っていうかいわない。だってそうだろ、天下のNHKに実企業名出して「宣伝」してもらってるんだから。わざわざ「事実と違う、実際は営業チームはそんなに苦労しないでも商品は売れた」「初回は大失敗してクレームの電話殺到っていっても、電話受けてたのはオレじゃなくて女事務員だしw」なんてカミングアウトする必要がない。事前に社内メールで「今夜のプロジェクトXでの放送は、一部で事実と違う部分もあるが、演出の一部なので過剰に反応しないように」ぐらい流してるかもしれん。

しかし、物語の舞台が高校だとそうはいかない。先生方はともかく、勝手に「ワル」にされたOBはたまったもんじゃない。そら、抗議ぐらいするだろ。

つまり早い話、「NHKさん、もっと空気嫁」ってことだ。やらせは企業サクセスストーリーでは通用しても、高校のハナシじゃOBが黙ってないから通用しないってこと。



トラックバック

この一覧は、次のエントリーを参照しています: NHKよ「空気嫁」w、プロジェクトX「事実と違う」高校が抗議:

» NHK、「プロジェクトX」で謝罪 from りゅうちゃんミストラル
「わざとらしい」「感動の押しつけ」などの批判はあったが、私は結構この番組が好きだったので以下の報道は残念だ。私は問題となった淀川高校の回も観ていたが、番組はなか... [詳しくはこちら]

コメント

No freaking way. I’m absolutely disagreeing. Next time when you post something think about reaction of readers.