« クレジットカード情報流出 | メイン | カネとナニカとこれからの10年 »

Dreamweaverアクセシビリティ拡張機能JIS対応版

また公式エクステンションが出たらしい。

Dreamweaverアクセシビリティ拡張機能JIS対応版

とりあえず備忘録的にメモ。

この JIS 拡張機能は、英語版で提供されている W3C の WCAG 1.0 に対応した拡張機能をベースにして、JIS X 8341-3 に特有の項目が追加されました。その開発にあたっては、日本国内で Web アクセシビリティのチェックツール開発において実績のある富士通株式会社が全面協力をしています。

また、JIS 拡張機能の特徴の一つでもあるリファレンスパネルで提供される各チェック項目の解説には、日本企業サイトのベストプラクティスとして知られる富士通株式会社より「富士通ウェブ・アクセシビリティ指針 第2.0版」が提供されているほか、JIS X 8341-3 のワーキンググループ(財団法人 日本規格協会 情報技術標準化推進センター 情報アクセシビリティ国際標準化調査研究委員会 ウェブアクセシビリティ国際規格調査研究部会)のメンバーである株式会社インフォアクシアが監修をしました。