« Google サイトマップ (Beta) 日本語版 | メイン | 「いいB2Bサイト」ってなんだろう »

Google先生、もうお腹いっぱいです

Google Analytics がサービスにもたついているようで、その間にGoogleサイトマップでも研究して、自サイトにサイトマップを導入しようかと思っていたら、その間にもGoogle先生ったらどんどんサービスを投入してくる。正直、もうついていけん。

Google ローカル ビジネス センター
Googleローカル(地図サービス)と連動させるわけか。ほー。完全にWEB版タウンページだな。うちの会社も週明け登録してみるかな。

Google Base
で、このサービスはまだ英語だけのようだが、かなり不気味だ。世界中のあらゆる情報をデータベース化して、どうなるというのか。

Google Baseは、実は私もあんまりよくわかってないんだが、「B2B」も「B2C」も「C2C」も、あらゆるサービスの仲介がGoogle上で完了してしまうということだろうか。

たとえばオークションサイトなんか典型だな。何かものを売りたい人は、GoogleBaseに商品名やスペックや住所、希望金額などを登録しておき、検索されるのを待つとか。出会い系サイトなんかもできるな。「割り切ったおつきあい希望」とかデータベースにのっけたりして。

B2Cだって、もちろんあるぞ。価格.comのような比較サイトや、求職転職サイトなんかも代用できるな。

もっとも、このGoogleBaseは「情報を登録する人」と「情報を検索する人」がマッチングして、一定数いなければ成立しないし、たとえば「製品に対するユーザーの評価」とか、「就職に役立つコンテンツ」とかの提供までGoogleは(今のところ)やる気配はないから、何でもかんでも既存サービスにとって変わるほどでもないかもしれんが。しかし、ポテンシャルはおそらく物凄くもっているサービスには違いない。

つーか、最近のGoogle先生、サービスのリリースのスピードが早過ぎ。ついていけず。勘弁してくれ。