« セシールでオヤジオシャレ化計画 | メイン | 「あぶない経営者」の見分け方 »

携帯がバブルっていうなら、WEB2.0なんてもっとバブルだよ

ライブドアがバブルなら、携帯なんてもっとバブルだ。

僕はライブドアのビジネスが実体がないとか、ライブドアの株に飛びつく奴はどうのって言うのなら、携帯電話こそユビキタス幻想に包まれたバブルだと思うんですけどね。

携帯がバブルっていうなら、WEB2.0なんてもっとバブルだよ、とかいってみようと思うんだが、どうだろう。

いや、言いたいことは「30代前半」の私にはわかる、わかるんだが、10代20代には強いよ、ケータイ。高校生なんて、メールはもちろん、ケータイでブログ更新とかしてるくらいなんだから。

「画面が小さい」とか、「PCだとGoogleとかですぐ検索できるけど、ケータイだと難しい」なんてことも、むしろ企業にとっては好都合なわけですよ。画面が小さいからウェブサイト作るのに比べりゃコストかからんし、検索し難いから、かえって「同じ商品をより安く買えるサイトないかなぁ」なんて余計なこと考えず、いいもの見つけたら即買っちゃってくれるわけでして。

あとワンセグへの誤解に「TV見てるとバッテリがなくなって電話できなくなる電話なんて意味不明」ってよく聞くんだが、そりゃそうだ。ワンセグで2時間の映画やサッカー中継は見ないだろう。だけど、たとえば番組をフツーにテレビで見ていて、視聴者プレゼントへの応募やテレビショッピングの購入の時だけケータイのワンセグ経由でってことは十分あるだろう。いちいちPC立ち上げるの面倒くさいでしょ。テレビある部屋にPCあるとは限らないし。そういうところから、ほら、ビジネスのアイデアが浮かんできませんか?

少なくとも「ケータイ2.0」は誰かが儲かる実体が見えていると思うが、「WEB2.0」なんてひどくないか?誰が儲かるんだよ。Googleとアマゾンだけじゃないのか?って、何でオレがケータイを擁護してるのかよくわからんな。私も通話と128文字以内のメールしか打たないんだが、たいてい。



トラックバック

この一覧は、次のエントリーを参照しています: 携帯がバブルっていうなら、WEB2.0なんてもっとバブルだよ:

» WEB2.0バブル 名付けてバブル2.0(笑 from Cazperのつれづれ日記
最近WEB2.0関連の本が増えてきてますね。 ウェブ進化論 Web 2.0への道 ロングテール理論やらGoogleAPIやらAdsenseやら…一杯出てき... [詳しくはこちら]