« 「グーグル Google 既存のビジネスを破壊する」読了 | メイン | ホリエモンこと堀江被告釈放、保釈金3億円で »

キャバ嬢過去はどーでもいいが、負け組0って嘘くさい

キャバ嬢だろうがAV女優だろうが、別にいいとは思うんだが。っていうかむしろ、一方がキャバ嬢経験ありで、一方が中央からのエリート、どっち選ぶんだって時に、キャバ嬢の方が有利に働く場合もあるってことか。中央エリートからみれば逆差別みたいなもんだな。

太田氏のキャバ嬢過去に厳しい声…松戸市市長「恥ずかしい」

民主党の太田和美氏は今回選挙の告示後、キャバクラのホステスをしていたことが判明。主要政党公認で千葉県議(衆院7区立候補に伴い辞職)に続く国会議員当選者の前代未聞の経歴だけに、論議を呼んでいる。

選挙戦が激化するにつれ「太田氏は元レディース(女暴走族)で、キャバクラに勤務していた」などとする“怪文書”が出回った。太田陣営では暴走族については否定したが、「キャバクラ嬢」については「2-3カ月ですが働いたことはあります」と認めた。

「負け組ゼロ」を合言葉に「まじめに働く人、努力をした人が報われる社会をつくりたい」と街頭演説で繰り返し訴えた太田氏。しかし自らは、色気を駆使するキャバクラのホステスで、てっとり早くカネを稼いでいたことになる。

キャバ嬢tか暴走族とかの経歴有無より、どっちかっていうと「負け組ゼロ」っていう合い言葉が嘘くさいのが気になる。ゆとり教育とか、「テストで全員100点」とか思い出して。ぶっちゃけ、資本主義社会である以上、あるいは企業でこれだけ成果主義が導入されている以上、「負け組ゼロ」なんてありえんでしょ。

それよりも、ニートとか、低所得(派遣やバイト)でも別にいいっていう人たちを、「負け組さん、お助けします」とかなんとかいっちゃって、無理矢理戦場に引っ張り出そうとしないかどうか、それが心配だ。


【PR】
気軽にキャッシング融資、消費者金融らしくない会社から最短即日融資(ただし、ご利用は計画的に)



トラックバック

この一覧は、次のエントリーを参照しています: キャバ嬢過去はどーでもいいが、負け組0って嘘くさい:

» 日本初!真実の女性をイカせる方法 from キャバ嬢の口説き方 口説くテクニック
ビビッた!!生まれて初めてHで彼女をイカせる事が出来た!スゴイ嬉しい〜!オキニのキャバ嬢!あんまり経験ない俺なんだけど、ある方法を... [詳しくはこちら]