« 少量制作大量コピー時代から、大量制作超大量コピー時代へ | メイン | 例のYoutube極楽とんぼ加藤号泣動画の雑感 »

ニンテンドーDS Liteを購入

W-ZERO3をあっさり辞めて、ニンテンドーDS Liteを購入。6月まではずっと品薄で予約しなければ入手不可、予約しても何時入荷するかわからん、っていう状態が続いていましたが、7月前後から週末の早い段階だと在庫がある店が増えているみたいですね(あくまで大阪の話なので、東京や地方はまた状況が違うかもしれませんが)。

さらに、7月20日にはノーブルピンク、9月にはジェットブラックなどのカラーバリエーションが追加される模様。

ニンテンドーDS Lite ハードウェア情報 - カラーバリエーション
任天堂、ニンテンドーDS Liteの新色「ジェットブラック」を9月2日に発売

「ニンテンドーDS Lite ジェットブラック」は、本体色にツヤのある黒を用いたDS Lite本体。他のカラーバリエーションと同じく、天板から底面、内面まで同じ色で統一されており、タッチペンも同じ色の黒が採用されている。機能的には、これまでのDS Liteと同じ。

 DS Liteは3月2日にクリスタルホワイト、3月11日にアイスブルー、エナメルネイビーが発売され、続いてノーブルピンクが7月20日に発売予定。ジェットブラックは5色目のカラーバリエーションとなる。

さらにさらに、なんとファイナルファンタジーIII+DS Lite本体セットも発売される模様。

スクウェア・エニックス、DS「ファイナルファンタジーIII」に、特製DS Lite本体を同梱した「クリスタルエディション」を発売

 株式会社スクウェア・エニックスは、ニンテンドーDS用RPG「ファイナルファンタジーIII」に、DS Lite本体をセットにした限定版パッケージ「ファイナルファンタジーIII クリスタルエディション」を8月24日に発売する。価格は22,780円。

価格を下げたわけではないですが、戦略的には、ドラクエシリーズが出る直前にプレステ廉価版出したり値下げしたりしたソニーと同じですな。セットで何万本出荷するんでしょうか。

ちなみに、W-ZERO3から結局はニンテンドーDS Liteに乗り換えた決め手は、やっぱりこれです。
ニンテンドーDSブラウザー

結局、フリースポットとか、無線LAN環境が整っているようなところでしか使わないだろうしね。ブログも更新できそうだし。

今のところ、ニンテンドーDS Liteに不満はまったくありません。本体+ソフトで2万円前後という値段を考えれば、十分元は取れて遊べそう。一部で「ニンテンドーDS Liteは発色が明るすぎて、色がおかしい」というような指摘をきいたことがありますが、私はそうは感じませんでした。もちろん、バックライトは調節(4段階)可能です。通常は2番目か3番目にしておけば十分な明るさだと思います。

プチ不満を強いて挙げれば、対応ソフトでよさげなのが、ほとんどニンテンドー製な点でしょうか。タッチペン併用と上下2画面という独特の形状が、他にはない操作性で楽しい反面、他のソフトメーカーの開発の遅れ、既存ソフトの移植の敷居を上げている点は多少あるように思います。他メーカの逆襲に期待します。



トラックバック

この一覧は、次のエントリーを参照しています: ニンテンドーDS Liteを購入:

» ファイナルファンタジー from ファイナルファンタジー
「ファイナルファンタジーIII」に、NintendoDS Lite ... ファイナルファンタジーV アドバンス [ネタ]「消失の長門さん」 - gifア... [詳しくはこちら]

» 紺青 from ayaxgogo
昼にこそっと抜け出してビックカメラで買ってしまいました。ニンテンドーDSLiteを。もちろん定価。土曜日入荷が多いという噂を聞いてたけどたまたま行ってみた... [詳しくはこちら]

» DS脳トレを久々にやってみて from 日々のつぶやき独り言 (ニュース 芸能 趣味 映画 気になること etc)
近頃は年末という事もあり、今年の流行は?なんてのがテレビや雑誌で特集されてる事が多いですが、そこに必ずといって良いほどランクインしてくるのが任天堂の脳ト... [詳しくはこちら]

コメント

It’s amazing. I like it. Sounds good to me, even though I can’t agree with everything< that is written here