« カテゴリーアーカイブのURLを変更 | メイン | 今からラピュタ借りてきます »

亀田興毅VSランダエタ戦は「八百長」ではない

言葉の意味とか使い方というのは、その時々で変遷していくものだと思っているので「一生懸命」だろうが「一所懸命」だろうが、伝わればどっちでもいいとは思う。とはいえ、今回のボクシング亀田の「疑惑の判定」「八百長疑惑」というのは、言葉をきっちりと選んで区別して議論した方がいいだろう。つまり私が思うに、この判定勝ちは「八百長」ではない。厳しい言い方をするなら、「八百長ですらない」というべきか。

亀田興毅、判定で世界ライトフライ級王座獲得 : エトセトラ : スポーツ : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

◆“本物のプロ”の洗礼、試合内容は完敗◆

 信じられない判定だった。亀田が新王者となったが、試合内容は完敗だった。

 怖い物知らずの若者がいきなり“本物のプロ”の洗礼を受けた。1回、ランダエタの右フックをまともに受けてダウン。屈辱と未知の経験に、亀田の表情から余裕と、いつものふてぶてしさが消えた。

八百長(やおちょう) - 語源由来辞典

八百長は、明治時代の八百屋の店主『長兵衛(ちょうべえ)』に由来する。
長兵衛は通称「八百長」といい、相撲の年寄『伊勢海五太夫』の碁仲間であった。
碁の実力は長兵衛が勝っていたが、商売上の打算から、わざと負けたりして勝敗をうまく調整し、伊勢海五太夫のご機嫌をとっていた。
のちに勝敗を調整していたことが発覚し、わざと負けることを相撲界では「八百長」と言うようになった。
やがて、事前に示し合わせて勝負する意味も含まれるようになり、相撲以外の勝負でも「八百長」という言葉は使われるようになった。

語源からわかるように、厳密な意味での「八百長」とは、戦っている一方の選手が(その方がいろいろと都合がいいので)わざと負けること、あるいは双方の選手が(金銭のやり取りなどで)示し合わせてどちらかがわざと負けることを指す。

そうではなく、戦っている双方の選手は真剣にやっているが、審判の買収などで勝ち負けを操作するのは「不正」であるが、厳密な意味では「八百長」ではない。たとえば、イタリアのサッカー・セリエAが現在裁判にまでなっているのは、クラブによって自チームに有利な審判を指名するように働きかけていた問題だが、これも厳密に言えば「八百長」ではない。だから、ゲームを戦った選手に責任はなく、選手への処分は下されていない。

で、亀田選手の場合だ。これまでの亀田の試合でも「八百長」がささやかれてきた。この場合の「八百長」は正しい意味だろう。つまり、対戦相手にネームバリューはそこそこだが、現在は勝つ意志があまりないロートルボクサーを探してきて、大金ファイトマネー積んで「わかってるだろうな」というわけだ。

まあ、過去の亀田選手の戦いが、もし本当に八百長であったなら、それも問題ではある。真剣勝負だと思っていたのが出来レースだったとしたら、ファンにとっては詐欺に等しい。が、今回のランダエタ戦は、どうみても「八百長」ではない、八百長なら、もっと上手く勝ったはずだし。一応、断っておくが、この試合の結果を擁護しているのではない。逆だ。もっとひどい。

八百長は選手間だけの話だし、一種のプロレスだと思って笑って見ていればいいが、八百長でなく審判とテレビ局を絡めた不正なら、極めて問題は深刻だ。問題の深刻さは、私より状況に詳しい人に譲るとしよう。


切込隊長BLOG(ブログ) - 19歳の亀田興毅さんが、その人生を賭けて、私たちに教えてくれたこと

さるさる日記 - 勝谷誠彦の××な日々。
8月2日8月3日


繰り返しになるが、少なくとも今回は亀田も相手のランダエタも、真剣に戦った。八百長ではない。だからこそ、余計に深刻だ。

そしてさらに問題だと思うのは、試合そのものよりも、試合前のT-ほにゃららによる国家斉唱だ。なんだありゃ、T-ほにゃららの新曲かと思った。


【PR】年会費無料のクレジットカード
通常、スタンダードなタイプで1,000円~1,500円かかる年会費(カード利用代金)が「無料」のクレジットカードについて。



トラックバック

この一覧は、次のエントリーを参照しています: 亀田興毅VSランダエタ戦は「八百長」ではない:

» 「君が本当の王者だ」 ランダエタ選手に激励殺到 from わたしさくらんぼ
ベネズエラの日本大使館にメッセージ1500通【リオデジャネイロ3日共同】世界ボクシング協会(WBA)ライトフライ級王座決定戦で亀田興毅選手に敗れたフアン・... [詳しくはこちら]

» ホロスコープでみる亀田興毅選手の運勢 from ズイフー!!ブログ - スプリングポイント
西洋 占星術 でみるパンチを育てる? 試練の時だが頑張ってもらいたい!! 新たな必殺技? [詳しくはこちら]