« ブックマーカーというより、ブロガーが衆愚化しているのでは? | メイン | ウイニングイレブン DS発売日決定 »

ファイナルファンタジーIII(NDS版)プレイ中

ニンテンドーDS版「ファイナルファンタジーIII」を購入。約10時間ほどプレイ。

ファミコン版のオリジナルIIIは未プレイだが、プレイした感じとしては、ファミコン版を忠実に移植した上で3D化し、イベントなどをリアルにしたんだなぁ、という感じ。私的には悪い感触ではない。PS2でドラクエ5がリメイクされていたが、あんな感触のファイナルファンタジー版といえるんだろうか。

ちなみに、セーブはフィールド時ではどこでも・いつでもできる。ダンジョンなどでは通常セーブはできないが、「中断」で一時中断し、同じ場面から再開できる。ただし、セーブは3つできるが、「中断からの再開」はひとつのみ、しかも最初に「ロード」や「最初からはじめる」を選んでしまうと、その中断時のデータは消えてしまう。ひとりでプレイしている場合はいいが、家族で共用している場合には注意しなければならない。

以下、多少ネタバレ注意。

内容は、ファミコン版のドラクエI~III(そして、私は未プレイだがファイナルファンタジーI~III)のような、少ないパーティで複雑すぎない・広すぎないマップで「ちまちまとやる」RPG。もちろん、ニンテンドーDSなので、画面や音はそれなりに綺麗にリメイク。マップ切替時などのロード時間も気にならず、戦闘などもサクサク進めて良い。

操作は、タッチペンを使っても、十字キー+ボタン操作でも、どちらでもできる。ほとんどタッチペンオンリーの操作も可能。私は、基本的に全部十字キー+ボタン操作でやっているが、長時間プレイしていると親指が痛くなってくるので、気分転換にタッチペン操作でやってみたりしている。


で、まだ序盤だが、ゲームバランスは割と良くできていると思う。苦戦し全滅させられる中ボス戦も、装備を整え少しレベル上げすれば倒せる、という感じ。

ただし、そのゲームバランスをズタズタに破壊するバグがある。
詩奈のGID日記♪ - FF3裏技 アイテム増殖?

書いてある通りの簡単な操作(それも複雑でイレギュラーな操作ではなく、「ジョブチェンジ」を行った後にフツーにやってしまうような簡単な操作)で、ものの1分ほどで魔法が99個まで増殖する。FFIIIの魔法は道具屋等で「売れる」ので、実質的にカネは無制限に手に入リ、金で買える全てのアイテムはタダ同然。正直、これは痛いバグだ。「うーん、毒消しそうっていくつ買っておけば安全かなぁ」「ケアルは2つはいるようなぁ」とか、全然迷わなくて済んでしまうことになる。

このバグさえなければ、少なくとも序盤は5つ星評価なんだけどなぁ。従来のRPGって「どっかりTVの前に腰を下ろして数時間ぶっつづけ」でやるものという感覚だが、ニンテンドーDS版でしかも割とセーブ・中断が簡単にできるので、空いた時間に10分だけやって止める、って遊び方もできる。本格的なゲーマーには物足りないかもしれないが、いい意味で「お手軽RPG」で良いと思う。