« 日本ハム優勝というか、ソフトバンク敗退というか | メイン | KAT-TUN赤西クン留学の真相を中国の新聞が »

Google、ワープロ&表計算Webアプリを例によって無料で

あちゃー。てっきりマイクロソフトへの対抗かと思っていましたが、spreadsheetはともかく、documentの方はどっちかっつーとAdobeのPDFの方が影響が大きいような気がしますなぁ。

Welcome to Google Docs & Spreadsheets

If you've ever struggled to keep track of different versions of spreadsheet or word processor files sent over email, Google Docs & Spreadsheets may be right for you. Google Docs & Spreadsheets is a web-based word processing and spreadsheet program that keeps documents current and lets the people you choose update files from their own computers.

Google、ワープロ&表計算Webアプリ「Google Docs & Spreadsheets」を公開

Google Docs & Spreadsheetsは、Webブラウザからワープロと表計算ソフトが利用でき、文書をオンライン上で保存しておけるサービス。メニュー表示は英語だが日本語の入力や編集・印刷なども行なえる。オンラインでの文書の作成のほか、WordやExcelフォーマットのファイルやHTMLファイルなどをアップロードしてインポートすることが可能。作成した文書はGoogleのサーバー側に保存され、HTML形式やPDF形式へのエクスポートにも対応する。

作成した文書は複数のGoogleアカウントで共有できるほか、誰でも閲覧可能な状態のHTMLファイルとして公開することも可能。また、Bloggerなどのブログアカウントを設定することで、作成した文書をブログの記事として投稿する機能を備える。

「作成した文書は複数のGoogleアカウントで共有できる」というのは、オンライン上のソフトならではのアドバンテージで、ワードやPDFに明らかに勝る部分だ。

私が説明するより、もう実際試してしまった人がいるみたいなので、そちらをご紹介。


ライターも編集者も、全員Google Docs & Spreadsheetsを使え!:[mi]みたいもん!

うおおおおおお!

なんと、自分が文書を起こした後、いしたに氏が修正、自分が再修正をした履歴が全部表示されるではないですか!!

さらにそれだけではなく、どこがどう変更されたかまで表示される念の入り様。

<中略>

これは編集作業を繰り返すライターと編集者こそ使用すべき、常時接続時代の最大恩恵かもしれません。

インタビューなどの取材記事なんかは、ビュアー扱いで見ながら著者校を入れてもらえば、もうリアルタイムに修正ですよ。

もちろん、校正作業というのはFAXでもPDFでも行えるわけですが、オンラインドキュメントで(いちいちメールやFAXなどを介さず)リアルタイムで行え、なおかつ修正校正の履歴が残るなら、もうそれは便利でしょう。



コメント

I’m very interested in topics like that, but this one sounds especially truthful, and I really trust the source where it came from. Sooner or later it was going to come out and it finally did!