« サイト名をいい加減変えようかと思いつつ | メイン | 黒い砂漠、jeal.kbを聴いたよ »

各社今月の棚卸しはたいへんそうですね

まだ「調査を始めた」という段階なので、どーなるかわかりませんが。ヨドバシカメラに限らず、大規模小売店の今月の棚卸しは大変でしょうなぁ。当面、改装なんかもどこもやらないかも、とか思ったり。

asahi.com:「ヘルパー」が棚卸し 職安法に抵触か ヨドバシカメラ - 関西

大阪労働局は22日、家電量販店大手のヨドバシカメラ(本社・東京)の「マルチメディア梅田」(大阪市北区)について、雇用関係のない家電メーカー販売員を閉店後の棚卸しや店内改装に従事させた疑いがあるとして、立ち入り調査を始めた。棚卸しなどは本来、量販店従業員の業務で、職業安定法に抵触する可能性があるとみている。

この辺、小売店とメーカとの力関係が見て取れて、「外野」である私としては面白いわけですが。しかし、「閉店後の棚卸しや店内改装に従事」させているのは、ヨドバシだけですかね。大規模小売店とか、大規模な卸問屋なら、どこでもやっている(やらせている)気がしますが。

「パソコン」や「テレビ」のように、一個単位で発注するような商品ならまだ数えやすいですが、たとえば数十個がダンボールに入ってひとまとめになる周辺機器や、ダンボールの中でさらに数個でパッケージングされている食料品(特にお菓子など)なんて、一般のアルバイトじゃとてもじゃないけど、正確に数えられんと思いますが。特に最近では、同じような商品で微妙に差異があったり、カラーリングが別だったりして。

商品について詳しいメーカーの応援なしで、どんだけーの時間で棚卸しが終わるのか。。。「外野」である私が単純に想像しただけでも、大変そうだというのは理解できます。


・・・あと、小売店の「改装」をメーカーが手伝うというのは、小売店がさせているというよりも、多分にメーカ同士での「棚分捕り合戦」の様相があるはずですが。「改装作業○日にするから、手伝ってね。え?その日は来れない?そう、強制じゃないから別にいいけど、X社にいい場所の棚全部押さえられても文句は言えないよ、いいんだね?」っていうやりとりが、目に浮かびます。

それが、今後はなくなるんでしょうか?いや、いいんですけど、消費者にとっては。その棚決めが小売店主導だろうがメーカー主導だろうが。ただ外野から見る感じだと、小売店がたいへんというよりメーカーの営業が大変なような気がします。棚卸しや改装作業で「お手伝い」ができないとなれば、いい場所を確保するには、あとは「接待営業でご機嫌をとる」くらいしか思いつきませんから。