« 「大日本人」を観てきた、40代プロレス好きにはオススメ | メイン | メンテナンス中、特にCSS »

さようなら、はてなブックマーク

「ドッグイヤー」とはよくいったもので、インターネットの世界は流行廃りが激しいわけですが、自分の中でこれほどまで早く「はてなブックマーク」に見切りをつけるとは思いもよりませんでした。

My Life Between Silicon Valley and Japan - 最近つくづく思うこと

今週は、はてなの取締役会合宿がシリコンバレーで行われている。

ネットイナゴ問題についても当然、真剣に議論しています。

ネットイナゴって、おそらくこのことだろう。


池田信夫 blog はてなに集まるネットイナゴ

この下劣さは、今や2ちゃんねる並みだ。私は、以前も「バカ」とか「死ね」といったコメントを許すのかどうかについて、はてなの事務局に質問したが、回答は得られなかった(しかしこういうタグは禁止されたようだ)。はてなの近藤淳也社長や取締役である梅田望夫氏は、こういう幼児的なメッセージをばらまくことが「総表現社会」だと思っているのだろうか。

個々のブックマークが集約された結果が、多い場合は何百と集約される「はてなブックマーク」の仕組みが、ネットイナゴというか、ネット赤潮の主原因となっているのは当初から指摘されていたことで、だけど根本的には「はてな」は、今まで何も解決してこなかったわけでして。

「いま、議論している最中です」という口実は、制度や仕組みを変えたくない守旧派の常套句なわけでして。つまり、議論していると言うことは、今まで何もしてこなかったし、これからも「お茶を濁す」程度の仕様変更ですませる可能性が高いんじゃないでしょうか。

Yahooブックマークに乗り換えようかどうしようか迷っていたわけですが、梅田氏の上記ブログの「真剣に議論しています」発言で決心がついてしまいました。ブックマークは「Yahoo!ブックマーク」に乗り換えることにしようと思います。

しかし、はてなをYahooよりも「守旧派」だと判断を下す日が来るとは、正直、思いませんでした。
さようなら、「はてなブックマーク」。



トラックバック

この一覧は、次のエントリーを参照しています: さようなら、はてなブックマーク:

» 無恥の人 from NAGISA TAXI cruisin'
またしても事件がおこった。 何が事件かって? NHK職員が・・じゃなくてまた無恥な学者様がわけのわからん事を宣っていらっしゃる。 それは池田信夫bl... [詳しくはこちら]