« Dreamweaver CS3 拡張機能 for Movable Type 4.1 | メイン | ららぽーと 淀屋橋にみるGoogle検索の劣化 »

Gacktの声で歌うソフト「がくっぽいど」

本当に出るんじゃないかとウワサされていましたが、やっぱり本当に出ちゃいました。

Gacktの声で歌うソフト VOCALOID「がくっぽいど」6月発売 - ITmedia News

DTMソフトメーカーのインターネット(大阪市)は5月7日、歌手のGacktさんの声を元に作成した合成音声で歌わせることができるソフト「がくっぽいど」(GACKPOID)を6月中旬に発売すると発表した。同社Webサイトでサンプル音声の公開も始めた。価格は未定。

Gacktって一見ナルシストなロッカーだけど、実際は一昔前のオタクっぽいところがあるので、こういうオファーも「面白そうジャン」って受ける気がしてました。

後は、価格未定となっている通り、お金ですね。
声を自由に使われるということは、大げさにいうと自分の歌手活動の首を自分で絞めることにもなりかねないので、有名歌手には(声優の場合以上に)それ相応のロイヤリティが支払われて然るべきだとも思いますが、その辺の折り合いがついたんでしょうか。

いずれにしても、面白くなってきましたね。最近のニコニコ動画はちょっとディープ過ぎるコンテンツが多くて敬遠してましたが、GacktのVOCALOIDが発売されれば、もっと初心者寄りの誰でも楽しめるコンテンツも出てくるんじゃないでしょうか。ちょっと楽しみです。