« MovableTypeのアップデートテスト | メイン | 久しぶりに更新してみた »

ドラクエ9で錬金を頑張っているわけだが

ドラクエ9、なぜかamazonでいまだに評価低いわけだが。
っていうか、レビューはもうamazonでその商品を買った人限定にした方がいいのかもとか思ったり。ちゃんとプレーしたことない(と思われる)人のレビュー多すぎ。逆に、ドラクエ9じゃないけど、業者の宣伝コメントじゃないかと思われるレビューもあるし。

まあともかく、ドラクエ9ですが。サイコーに面白いって絶賛するほどじゃないですが、フツーに面白い。ただし、なんでこんなに開発に時間がかかったのかは疑問ですが。

で、ドラクエ9の面白さの要素は、確かにこれまでとは違う。
その点で前作との違いで戸惑い、この作を低評価にしている人が多いとするなら、それは納得。

もちろんドラクエはドラクエだから、ひとりで家でプレーしてもまぁそれなりに楽しめるが、そもそもわざわざDSで出すってことで、これは外に持ち出してすれ違い通信させる前提で作られている。

で、はっきりいってこの新作ドラクエは、アバターゲーだ。一番近いジャンルのゲームは、実はグリーだったりする。

ドラクエ9は、防具も「頭」「上半身」「腕」「下半身」「足」に分かれていて、それぞれ別の装備ができる。そしてそれぞれ装備を変えると、ちゃんと見た目も変えられるし、装備画面では、自分の装備した姿を360度回転させて閲覧できる。

錬金は、8のそれと違って一瞬で完成する上、「レシピ」があれば何が完成するか一目瞭然。その分、錬金して金儲け、の要素はほとんど無くなったが、序盤中盤から金欠気味の設定なので、必然、錬金で作れる武器防具は錬金で作るように促され、結構利用することになる。

って、実はまだクリアしていない。
終盤まできているのだが、宝の地図が集まってきて、結構それに夢中。今はそんな感じ。

近況報告でした。