« 2004年8月 | メイン | 2004年10月 »

2004年9月18日

<内側から見た富士通「成果主義」の崩壊>を読む

内側から見た富士通「成果主義」の崩壊を読んだ。

改めて私がいうまでもないが、この本は8月-9月に売れまくったベストセラー本だ。ビジネス分野では今現在でも上位に顔を出し、全体でも20-30位くらいをキープしている。

結論をいうと、この本はサラリーマンなら「買い」だ。

後半、筆者の提言にやや無理があるところや、ところどころ単なる愚痴っぽくなっていたり、重要な単語に英単語を併記する文章スタイルなどは、好みが別れるところだろうが、それを割り引いたとしても、サラリーマンなら目を通して損はないと思う。装丁を簡素化して1000円で買えるようにしてあるのも好感が持てる。

この本の面白さは、3つに集約される。

・富士通グループの暴露本
・不成功物語(あるいは「逆プロジェクトX」)
・「成果主義」の実態解説と問題提起

続きを読む "<内側から見た富士通「成果主義」の崩壊>を読む" »

2004年9月16日

SAMSUNG液晶モニターSyncmaster 173P 購入

SAMSUNG液晶モニターSyncmaster 173Pを購入した。クレジットカードではなく、めずらしく現金で。


長年使っていたモニタがとうとう駄目っぽくなったので。

本当はかわりにナナオのS170-BK FlexScan S170BK(ブラック)を考えていたのだが、先日サムソンの新機種を見て、ひとめぼれ。買ってしまいました。

ナナオも多分、液晶パネル自体はサムスンに頼んで作ってると思われる。どちらもコントラスト比が1000:1(9/15現在、なぜかアマゾンではサムスンの方を700:1と誤記してるみたいだが。)で、この数字を実現しているのは、私が見た限りこの2製品だけ。

続きを読む "SAMSUNG液晶モニターSyncmaster 173P 購入" »

2004年9月10日

ファンバステン監督初采配白星/W杯予選

ファンバステンって監督になってたんだね。

ウイイレではたいへんお世話になってます(W。ただいまリーグ戦得点王。CKからヘディングシュートはかなり貴重な得点源。

続きを読む "ファンバステン監督初采配白星/W杯予選" »

2004年9月 9日

日本、インドに順等勝ち

今日は、サッカーの予選リーグ、対インド戦。

結構遅くに家に帰ったので、もう試合は終わりかけだろう、と思っていたら、なぜかまだ後半はじまったばかり。

何でも、ハーフタイム中に停電があり、後半開始が遅れたらしい。

続きを読む "日本、インドに順等勝ち" »