« 2005年3月 | メイン | 2005年5月 »

2005年4月29日

そろそろIEをはじくCSSも整理しておきますか

CSSレイアウトで一番悩まされるのがIE5xとIE6で表示が違う点だろうが、じゃあIE5xを無視して考えて、IE6だけに絞れば大丈夫なのか、というとそうでもない。IE6は6で、Firefoxなど他のブラウザが当たり前に実装しているスタイルに対応していなかったり、IE6になっても修正されていないバグもある。

というわけで、そんな時に対処療法的に使えるスタイルをメモ。基本的にはValidなCSSで、IEが対応していない、結果的にブラウザを振り分けて指示ができる、というものを2例ばかり。

続きを読む "そろそろIEをはじくCSSも整理しておきますか" »

ブログ悲観論に思う、このブログはじまって以来のまじめ記事

なんか最近、ブログの未来は暗い、ブログブームは終わった、期待したような有意義なブログサイトはあまり出てこなかった、的なエントリーを目にする機会が多い。

この1週間は、仕事がモーレツに忙しかった+例のJR列車事故をマジでウォッチしてたので、ネット界のこの1週間の動きにはついていけてなくてよくわからないのだが、議論の引き金はは梅田氏のBlog論2005年バージョン(2)なのだろうか。「裏切られた期待」という小見出しの文章を書いている。

そういう意味で、CNET Japanで「英語で読むITトレンド」を連載していたときのHidden Agendaは、僕の連載がきっかけの一つになって、日本のIT産業界の超一流の個人が肉声や本音や仮説をどんどんBlogを通して語ってくれるようにはならないものか、という期待であった。
確かに堀江さんや藤田さんをはじめとして、日本のネット系ベンチャーの社長がBlogを開設するようにはなったが、ライフスタイルの開示やベンチャー起業・精神論みたいな「面白さの追及」に終始して、中身のある話は少ない。大組織に属する超一流の技術者や経営者が本気でBlogを書くということも、どうも日本では起こりそうもない。磯崎さんのBlogのような質の高いものが、ありとあらゆる分野で、これでもかこれでもかと溢れるようになればいいのだが、そういう方向を目指すBlogは相変わらずほんのわずか。日本のBlogは、そちらに向かっては進化していないように思える。残念ながら今のところ、僕の期待は裏切られたのだな、というのが正直な感想なのである。

続きを読む "ブログ悲観論に思う、このブログはじまって以来のまじめ記事" »

2005年4月27日

「真夜中の弥次さん喜多さん」を見た【映画】

JRの脱線事故のせいで書くのが遅れてしまったが、映画「真夜中の弥次さん喜多さん」を見た。

原作モノらしいが、原作は一切見たことがないし、作者にも興味はない、興味があったのはもちろん、われらがクドカンこと宮藤官九郎脚本ってことだ。つーか、今回クドカンが監督までやってるのか。ま、正直、監督は誰でも良かった、堤幸彦なら、さらに良かったかもしれんが。

続きを読む "「真夜中の弥次さん喜多さん」を見た【映画】" »

2005年4月26日

電車脱線、塚口-尼崎列車事故2

死者は少しずつ増え、58人に達したそうだ。
前回の速報記事「電車脱線(JR福知山線)、尼崎駅近く雑感速報」になんとなく書きたかったことは、「競争激化に落とし穴 速さは武器、運行分刻み JR西」が書いてくれてある。

東京の鉄道は、私鉄・地下鉄・JRがお互いを補い合うように、縫うように線路が敷かれているのに対して、関西・特に京阪神間の鉄道は、私鉄とJRが並行するように走っている。そしてその分、競争が激しい。

続きを読む "電車脱線、塚口-尼崎列車事故2" »

2005年4月25日

電車脱線(JR福知山線)、尼崎駅近く雑感速報

電車脱線マンションに激突、25人死亡240人けが
(2005.04.25 13時ころの情報)

25日午前9時20分ごろ、兵庫県尼崎市潮江4のJR福知山線塚口―尼崎駅間の第1新横枕踏切の手前で、宝塚発同志社前行き快速電車(7両)の全車両が脱線、1、2両目が横転するなどして線路脇にはみ出し、先頭車両はマンションに激突、大破した。

 快速電車には乗客約580人が乗っており、兵庫県警などによると、計25人の死亡が確認された。負傷者は少なくとも240人に上っている模様。

続きを読む "電車脱線(JR福知山線)、尼崎駅近く雑感速報" »

で、坊っちゃんスタジアムってどうよ?

プロ野球・ヤクルトの古田選手、2000本安打達成おめでとうございます。

いやあ、本人が狙ってそうなったわけじゃないだろうけど、達成したのが四国(松山)ってのは、神宮本拠地のファンには申し訳ないが、プロ野球の裾野を広げる意味でもよかったんじゃないかと思うわけで。聞けば、記念のボールをスタンドに投げ込んだとか。そういうのも、なんかいいですね。

それはそうと、眞鍋かをり嬢も愛媛出身らしいですな。これもなんかも縁かも、とか思ったら「勝手に淡い恋心を抱いていたのですが」とか書いてるしwwww

続きを読む "で、坊っちゃんスタジアムってどうよ?" »

2005年4月22日

最近やってみたい7つの事柄

・ブログを更新しない
・使わない、倒置法を
・コンクラーベ
・追記(続き)を書かない

続きを読む "最近やってみたい7つの事柄" »

当サイトがいろんなキーワードで検索されている件について

ブログの記事がたまってきたこともあって、検索エンジン経由で当サイトに訪れてくれる人が増えてきた。ありがとうございます。ちなみに、4/13-4-19の一週間の当サイトのPVは、私自身のアクセスだと思われる分を除いて5872。1日約800強へと成長しました。ついこの間まで1日300くらいだったのになぁ。

ただ、当サイトは「できるCSS」とかいってながら、CSSの記事は1割以下であって、ほとんどが時事ニュースに対するコラム・雑感、どーでもいいテキトーエントリーがほとんど、それもジャンルはバラバラ。なので、キーワードの種類もほんとにバラバラ。探していた記事と全然マッチングしていないだろうと推測されるものもあり、そういう意味ではホントに申し訳ない。

続きを読む "当サイトがいろんなキーワードで検索されている件について" »

2005年4月21日

Adobeがどっちを向いて製品を出すか、それが問題だ

アドビがマクロメディアを買収した件を、さらに深く突っ込んで考えていこうと思う。端的に結論をいえば、私が注視したいのが、アドビが今後、誰に向かって製品を出していくのか、だ。

この先の記事は、半分SF小説みたく「かなり妄想」が入ってますので、それを前提にお読みください。

で、まずは極東ブログとR30、2つのブログ記事を読む。全文重要なのだが、特にその中でもこの記事で取り上げる部分を以下に引用。

続きを読む "Adobeがどっちを向いて製品を出すか、それが問題だ" »

2005年4月17日

AdobeがMacromediaを買収へ、動くPDFの誕生?

世間的にはフジテレビとライブドアの提携の件が話題になっているのだろうが、一応サイト作ってメシ食ってる人間としては、やはりこっちに注目せざるを得ないだろう。

AdobeがMacromediaを34億ドルで買収
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0504/18/news034.html

形は買収だが、報道されている内容だと敵対的なそれではなく、友好的な合併ということだろう。また、両者の米国における売上高や株価は順調に伸びている(AdobeとMacromedia合併で、MSの強敵誕生?)ところをみても、業績が苦しくなって合併したのではなく、業績が好調な者同士が組んでさらに利益を伸ばそう、そして強大なMS帝国に立ち向かおう、という意味だと思われる。

続きを読む "AdobeがMacromediaを買収へ、動くPDFの誕生?" »

2005年4月16日

アクセスログ解析は、現場で起ってるんだ!

「アクセスログ解析」っていうと、狭い意味ではUrchinとかサイトトラッカーとかエクセルとか使って、サーバに残っているログを分析するってことになっていて、それが重要だってことになっているが、ホントにそうか?

私は今の会社に来る前は、ある会社のネット通販サイトを管理していたこともある。実際の運営は他の人間だったが、私もサイトの商品追加、新規サイト立ち上げやアドワーズ広告管理などに一部携わり、売り上げに応じて毎月報奨金などももらっていた。

そういう経験からすると、アクセスログ解析ソフトのグラフを見て分析するより、ユーザーから会社宛てにかかってくる電話とかメールの内容を分析する方が、はるかに確実で効率がいいと思う。

続きを読む "アクセスログ解析は、現場で起ってるんだ!" »

2005年4月15日

ライブドアもGoogle採用

SEM リサーチ経由で知ったのですが、ライブドアも検索エンジンにGoogleを採用したようですね。

ブログ検索の方は「未来検索 」が生き残っていますが、それにしても、Googleの強いこと。livedoorは良くも悪くも注目度の高いポータルサイトなので、これでまたGoogleの占有率があがるのかも。

続きを読む "ライブドアもGoogle採用" »

2005年4月14日

うちの社長が社長日記ブログをやるき満々な件について

ひえっ。そんなに社長が食いついてくるとは思ってなかった。やるき満々だよ。てっきり社長に更新を促すポジションかと思ってた。
いや、やる気あるのは凄くいい事なんだけど。アクセスログとかも見る気満々だし。本気で「サイトを運営」するつもりだ。

だけどこっちは、他の仕事抱えて動けねぇー。いつもヒマなのに、こんなときに限って他の仕事を手伝わされたりするんだな。

続きを読む "うちの社長が社長日記ブログをやるき満々な件について" »

2005年4月13日

いつまでたっても「横並び」

最近の団藤氏の記事、特にライブドアPJ騒動以後の記事は、「丸くなった」というか、R30氏の言葉を借りると「少し柔らかくなってきた」と思うのだが。

日本の自動車産業は世界を幸せにしない [ブログ時評18]

タイトルは「自動車産業」となっているが、この記事をものすごーく簡略化してしまうと、結論は「トヨタは儲かってるんだから、もっと賃上げしろよ」ってことか。

トヨタに習って自動車社大手が高い一時金で春闘を妥結させる結果、稼ぎ頭の産業がベアをしないのだから他の産業はベアが出来なくなった。一時金増額という形態も消費に回るより貯蓄に向かってしまい、国内で有効な内需を生み出して早く景気回復を本格化したい数年来の経済課題に反している。

続きを読む "いつまでたっても「横並び」" »

2005年4月12日

マスコミって何ですか?またはマスのいない時代のメディア論

マスコミ、マスコミっていうけど、マスコミってなんだろうね。新聞社のこと?テレビやラジオ局のこと?2ちゃんねるとか、ライブドアとか、ウィルコムは、マスコミじゃないってことでいいんだろうか?

新卒学生に見放されるマスコミ業界

で、マスコミをWikiで調べたところ、以下のような説明がなされていた。

続きを読む "マスコミって何ですか?またはマスのいない時代のメディア論" »

アクセスログ解析の無意味、無力

月末までもう2週間か。また会社で、アクセスログ解析について調べて発表しなければならない。いや、それは別に大した調べ物ではないんだが。私もアクセスログ解析についてそれほど詳しいわけではないが、今の会社で私よりこの分野に詳しい人はいない(そもそも、生ログを見たことがない人がほとんど、つーか全員か?)し、まして自分で自習してくる人なんていない(いるとしたら約1名だけ)ので、気楽でいいが。

それはそうと、私は会議にて再三再四、アクセスログ解析「だけ」行っても何もわからない、と何度もいっているのだが、どうも皆さんと私とは大きく意見が食い違ってしまっているようだ。で、このエントリーを書きながら、何が違っているのかを考えてみようと思った次第だ。

つーか、アクセスログ解析に一番詳しいと思われる私が、「アクセスログ解析は無意味だ」っていっているのは、後からよく考えると滑稽だな。もう少し言葉を選べばよかったか。「アクセスログ解析だけを調べることより先に、インターネットの浅く広い知識全般を知るほうが先だ」とまでいってしまったこともある。

今、クライアントに有意義なサイトの提案ができないのは、アクセスログ解析をしていないからで、アクセスログ解析をすれば、何かもの凄いことがわかって、素晴らしい企画ができあがって、それを元にサイトを作ればアクセス数がうなぎのぼり、クライアントからは感謝されて・・・みたいな甘い考えを持っているっぽい、ていうか現にそういうチャートまで作ってある。しかし当然、現実はそんなに甘くないはずだ。

続きを読む "アクセスログ解析の無意味、無力" »

ヤフーはブログ検索をいつはじめるか?

この記事は下記へ移動しました

http://blog.y-iweb.com/archives/000056.html

2005年4月10日

人間社会の猫化、上司も部下もいない時代

家の中には父親がいて、学校や会社には先生や社長がいて、さらに国には総理大臣などという「リーダー」がいる社会、すなわち「リーダー追従型社会」が終わりつつあるのだということだろうと思う。

「各論全員否定」の社会学

もともと人間は、オオカミそしてそれを家畜化した犬がそうであるように、ある群れ(グループ)を形成し、その中にリーダーを求め、リーダーの命令に従って行動する「リーダー追従型」動物である。社会学を論ずる時、一見このことはあまりにも当たり前すぎて問題にされないが、実は私は大学時代(今から10年ほど前)から、このことを疑っている。つまり、人間は、少なくとも日本人はもう犬ではなく「猫」なのではないかと。

続きを読む "人間社会の猫化、上司も部下もいない時代" »

2005年4月 8日

そういうわけで、社長日記はCSSで

とまあ、いろいろありまして、この度私は、自社の社長日記ブログを作る運びとなりました。

企画もラフデザイン案もあっさり社長にご了承いただき、既に通常の作業の合間をぬって、MovableTypeをいじりはじめたところ。つーか、こんなことをいうのもなんだが、社長すげー。私の企画の意図をすぐに理解し、的確な指示と方針を打ち出されてしまった。ちょっと感動。ウェブ専門の会社じゃないし、ある程度の年齢に達している人なのでそれほどウェブに詳しいはずはないんだけど、ポイントはちゃんと抑えてるって感じだな。

続きを読む "そういうわけで、社長日記はCSSで" »

悪いのはCSSでもテーブルレイアウトでもなく

結局見積するのも、デザインするのも、進捗管理をするのも、サイトを更新するのも「人」ですから。

CSSによるデザインはそんなにコストがかかるのか?

以下、引用ばかりになるが、つい先日「半CSS半テーブル」でやっつけ仕事にしてしまった私にとっても、ちと頭の痛い話だ。

続きを読む "悪いのはCSSでもテーブルレイアウトでもなく" »

いろんな異論に対抗

過激な

続きを読む "いろんな異論に対抗" »

2005年4月 6日

奥菜恵の旦那が「藤田 晋」になった瞬間

事の発端は、雨風呂ことアメーバブログが4月1日に行ったというリニューアルだった。雨風呂?

私はアメブロユーザではないので良くわからないが、このリニューアルはユーザにとって改良ではなく「改悪」だったらしい。「リニューアル情報お知らせブログ」はいつしか「バグ修正完了とお詫びブログ」と化していた。

アメブロガーたちは一斉に自身のブログとか2ちゃんねるとかに不満を吐き出しはじめたわけだが、その不満の一部は当然のごとく彼にも向けられた。アメブロの運営会社「株式会社 サイバーエージェント」の社長であり、奥菜恵の旦那である彼だ。彼は自身でも「渋谷ではたらく社長のブログ」という社長日記をブログを持っていて、4月2日には自身が書き下ろした本の宣伝をかねて『「渋谷ではたらく社長の告白」の感想はこちらへ』というエントリーを書いている。

渋谷ではたらく社長の告白

この記事のコメント欄には、「本読みました、面白かったです」というコメントが多数占める中で、「アメブロがシステム改悪で無茶苦茶になってるのに、本の宣伝してる場合か」といった書き込みも見受けられるようになった。

しかし、ここからの彼の対応は、PSP騒動の社長とは違うところだ。彼は「それはブログの仕様です」とはいわなかった。

続きを読む "奥菜恵の旦那が「藤田 晋」になった瞬間" »

2005年4月 5日

CSSを薦める人はショッカー扱いですか?

おいおい、「Webデザイナー」の皆様は、ホントにみんなこんな事思っているのですか?
CSSレイアウトの利点と需要

デザイナーにとってCSS習得は簡単なものです。が、
お客様側にしても、全面CSSにしてしまうと、更新・メンテナンスが非常に困難になります。制作者側にしても、体制をじっくり整えない限り、チーム間制作の工数も引継ぎも、そしてそれに伴う制作料金(お見積)も増すばかり。特にブラウザ対応が相当痛いのが困る。

まず、「デザイナーにとってCSS習得は簡単なもの」と言い切ってしまう点で、四苦八苦してる私は頭があがらないわけですが、とりあえずこの件はスルー、問題は次。

続きを読む "CSSを薦める人はショッカー扱いですか?" »

ページの移動

MovableTypeのバージョンをあげて移動したら、なんかエントリーとカテゴリーのURLが前と変わってしまった。ので、備忘録的に、人気記事ベスト10(2005.03-04.04)の旧URLと対応ページをメモしておく。

最近の人気記事10

ブログと情報強度(その2)
旧:http://blog.y-iweb.com/archives/000123.html

人のブログの論理破たん指摘する前に、自滅してますよ
旧:http://blog.y-iweb.com/archives/000134.html

ブログの情報組織化は検索エンジンに期待に一票
旧:http://blog.y-iweb.com/archives/000135.html

今の私、そして今の会社について
旧:http://blog.y-iweb.com/archives/000128.html

ウィルコム、ついに通話定額制2900円
旧:http://blog.y-iweb.com/archives/000124.html

新聞の現状はそれほど素晴らしいか
旧:http://blog.y-iweb.com/archives/000129.html

ニートとは、ロンダルキアの洞窟をこえたことがない人たちである
旧:http://blog.y-iweb.com/archives/000081.html

なぜドラクエ8「錬金釜システム」がしっくり楽しめないか
http://blog.y-iweb.com/archives/000118.html

結局、議論がかみあわない「ネット右翼論」
http://blog.y-iweb.com/archives/000121.html

ライブドア・PJ VS ブログ時評 戦争勃発
http://blog.y-iweb.com/archives/000132.html

続きを読む "ページの移動" »

2005年4月 2日

Win Ie5x対策 幅を指定したら余白は0に

たまたま訪れたサイトで、自分のサイトが紹介されているというのも、なんか不思議な感じだ。

IE5.xでのボックス表示を修正する

上記サイト「小粋空間」は、Movable Typeをカスタマイズする時に参考にして、ブックマークしていたものの、その後カスタマイズはほとんど行わなかったので、ウォッチしていなかった。

続きを読む "Win Ie5x対策 幅を指定したら余白は0に" »